楽葉

多肉植物ハオルチア・その他の観葉植物を眺める日記

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by laku | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告 |

23 2007

白うさぎ

s01

s02

s03

イザベラ×ベヌスタ。
今年最後の更新(多分)にとてもファンタジックな
青みがかった白うさぎをお送りいたしますYO( ^ω^)
oioi冬撮影はもうファンタズゥィックブルーがデフォか!?
デフォなのかこの家!!?←陽が当たらない


実はブログ右上の自己紹介画像の人。
初登場(遅!)

青々とした葉を見て「どこが白うさぎやねん!」と誰しも一度はツッコむのではないか。
自分も例外ではなかったw
コイツの真価は焼いた時に出るとオモ。
それも一気に焼くんじゃなくて ざわ じわ・・・じわ・・・と・・・

すると、肌がちょっとくすんで白っぽくなってきて
白い毛と肌色が馴染んでくる。
ちょいロングで見るとスゲーもさもさに見えるようになる。
これか!これが白うさぎの名前の由来……ッ!!

個人的にはちょい焼けてるのが好き。
真っ白じゃないけど、ほんのりグレーっぽいカンジ。
葉が内側に丸まり気味なのもイイ。
今の時期、寒さ?でちょっと葉先がピンク。
それもまたカワエエ。
最初は何だこの期待はずれと思ったんだが。
ゴメン、カワエエわww
自分の家の白うさぎに疑問を感じる人がいたら、焼くべし!焼くべし!!w

そんでは皆様よいお年を!
じゃなかったその前にメリークリスマスかw

スポンサーサイト

Posted by laku | 02:20 | Comment [4] | TrackBack [0] | ハオルチア |

19 2007

七福神

s00

エケベリア 七福神
高咲蓮華とも言うらすぃ。
我が家唯一のエケ。
世界最強の多肉というウワサw

紅葉して葉の先が赤くなってる。
カワエエ(*^ω^)

ちなみに2本植えてたが隣の1本は猛暑に消えたw
何も考えず直射日光に黒プラ鉢+黒化粧とは…いい度胸だったな過去の自分。
悪かった。悪かったYO!
(しかし植え替える気はない)
コイツも外葉やられてひと回り以上小さくなってる。
よく生き延びたな。エライぞ。



コレと一緒の籠に入れてある星美人とブロンズ姫とビアホップがカラスに食われた!
虫かと思ったけど多分カラス。
嘴の痕が!!ハデに三角に開いとるがな!!w
綺麗に育ってたのに~~~
コ・ノ・ウ・ラ・ミ・ハ・ラ・サ・デ・オ・ク・ベ・キ・カ・・・・・・!!!(byA先生)

いや~衝撃だった。
鳥害初めて。
ちなみに呂千絵さんとかもいたけど無視w
見事に丸いのばっかり狙った犯行です。
やっぱり丸いと実に見えるのかな。
オルトラン漬けだったけどダイジョブかね?
美味かったか聞いてみたいw

よく増えるからといってもらったヤツラ。
ぞんざいな扱いにも負けずに綺麗に生長してるの見ると情が移るよな。
穴開けんなバカ!w

Posted by laku | 01:03 | Comment [2] | TrackBack [0] | 多肉植物 |

13 2007

冬ごもり

z00

ハオ置き場その3。
冬仕様。
ハオっつーより観葉置き場だなw

ハオはここの奥に見えるラックに並んでる。
ムサイカとペペとセネシオクレイニアが目立っておられますw
セネクレたんは去年もここで越冬した。
午前中はすりガラス越し日光が入るのでハオにはちょうどよさげ。
しかしホントは茶色軍団は直射当てたいところだ。
植替えしたばかりだったから置いといたけど、そろそろ緑になってきた。
徒長したら泣くw


必殺仕事人最終BOX4巻のDVDが届いたので一日一話の日課で観てる。
なつかすぃ~。
覚えてねえ~。←後追い組

以下どうでもイイ話の続き

Posted by laku | 23:50 | Comment [2] | TrackBack [0] | 雑記 |

08 2007

白帝城

h01

h02

h03

みんな大好き白帝城。(塊る魂っぽく)

例に漏れず自分も大好きw
ボーっと眺めてしまう。

この人も撮りにくくて写真廃棄率が異様に高いw
似たような構図ばかりになってるなー。
それしかマシなのが残らなかったと思ってくれ。
なんか、どれ撮ってもみすぼらしく写ってしまうのだが、実物はめっさ綺麗。
コレを上手く撮れないのは口惜しや。
またチャレンジするか~。

新芽の緑の綺麗さがタダゴトじゃない。
中央ライトグリーン窓→外葉の白窓への変化がたまらん。
葉の地肌が暗紫茶色なのも私的ストライク。
あと葉がちょっと尖って上向いてるところとかもー!ムハァ(*^ω^)=3


友が撮ってくれた一年前の携帯写真が出てきたので無断掲載★
コレ

h05

ちょwwスゲーでかくなってるお!!w


しばらく毎日更新出来て楽しかったw
更新頻度下がるとオモ~。

Posted by laku | 21:22 | Comment [4] | TrackBack [0] | ハオルチア |

07 2007

扇で楽マグ

laku


(友^ω^)つc凵 『これ鉢カバーにして写真撮るといいお☆』 (原文ママ)

ちょwwアホスwwうはwwwおkwwwww


友からニク便が届いた。
中に入ってた。↑
アタマはグリーン玉扇。
土にそのまま植えられるという紙カップ入り。
そして下のマグ……w
あつらえたように鉢にピッタリな径ですね。
何だこのしっくり度。

他の株は一通り必要に応じて植え替えたりしたのだが
この紙カップの径しか楽マグに合わないのでコイツだけ保留。
当分このまま行く予定。
玉扇の形状とマグの絶妙なバカスww



届いた株の一部。Thanx!!!
n01
ペペ2種+アロエ
n02
京の華錦+雲水+約シンビ
(*^ω^)=3=3

Posted by laku | 20:37 | Comment [0] | TrackBack [0] | 雑記 |

06 2007

H. pubescens

p01

p02

p03

プベスケンス。

泡状の窓があり、その上にうっすら毛が生えてる。
ベヌスタとは違うタイプの毛。
pubescens=毛深いとかの意味らしい。

ド素人なので後学のために原種関係はなるべく産地つきのモノを買うようにしてるのだが、
たまに運命の出逢いwがある。
プベスケンスはちょっと欲しくて探してたのだが
立ち寄った業者さんの温室の隅っこにひっそりと隠れてるのを発見。
色めきたつ自分w
ちょ、予想より綺麗じゃね!?
産地なくてもおk!!
株が綺麗だったらどんな条件も吹っ飛ぶNE!
ラベルには特選タイプとついてた。
こういうのは煽り文句みたいのかなと思ってるし
他のプベスケンスをあんま見たことないので気にしないが、
すいません。さすがです。
マジ綺麗です。
ソルディダと一緒に買ったのだが、同じくらい気に入ってた。
他にもニグラとか真っ黒な交配種とか悪魔の草のような黒ハオとか世紀末的灰色ペペとか
黒いのばっかり買って家族に盛大に引かれた。
そりゃこんなんばっかだったら引くかw
プリプリのオブツーサとか土産に買っていけばよかった。
ハオ布教失敗(_^ω^)_

ナマで見ると黒い株ばかり買ってしまう。
鶴の店や某屋上でもいつも黒いのばっかりだ。
でも黒い種類はナマで見るとホント綺麗。
オススメ。

しかし青み強く写るな。
何故DA。

Posted by laku | 21:18 | Comment [4] | TrackBack [1] | ハオルチア |

05 2007

夕暮れの青

o00

この紫オブ、光の加減で唯一綺麗に撮れた一枚。
他の写真、植え替えたばっかりで葉が埃だらけw

最近写真が青み強く写るなーと思ったら、
ひょっとして
冬!だからか!?
赤が強く写るのは夏!?
マジで!?
…それとも夕暮れだから?
しかし昼に撮ったヤツも青いぞ~最近。
日が当たってないからかなー。

前の建物に邪魔されて冬は午前中しか直射日光が当たらないマイベランダ。
これじゃサボ栽培とか到底無理だよな~。
サボも好きなんだけど一鉢しかない。
マミラリア。かろうじて生きてるが…初の冬越し。日光大丈夫かな。
寒さに弱いっぽいので部屋に入れてる。
他にも日光要るヤツラは軒並み無理。
冬眠するヤツだったらいけるかも。
ちなみに夏はギラギラ直射コンクリ灼熱地獄です。

どうでもいいが
茶肌、色つき、幾何学?柄模様大好きな自分が
行ったら帰って来れない自信のあるニクがハオ以外に一種ある。
リト。
リトープス。
リトープスの模様。
アレ最高。
しかし今の家に住んでいる限りリトは無理。
リトは日光要るもんね。
写真だけ愛でて我慢するお…。
ハァハァ。
いい模様。
たまらん。

ついにストーブ入れた。
指先がかじかんで動けないのはさすがにまずかろうw
風呂で暖をとるにも限界が。
もーちょいストーブなしで粘れれば良かったんだがなー。
そういや変なコメが入ってたんで消してみた。
ウワサの未承諾の広告コメだよな?
丁寧にレスする必要とかないよな!?w

Posted by laku | 20:34 | Comment [0] | TrackBack [0] | 雑記 |

04 2007

H.cummingii Committees Drift

c01

c02

c03

カミンギー。
クミンギーとも読む?
ラテン語の発音ワカリマセヌ。
cummingiiは人名の変化形orそのまんまの名前っぽい。

実物むっちゃ綺麗なのになかなか上手く撮れない。
過去にも何度か撮ったんだけど全部イマイチ。
意外にも今のトコ一番データ廃棄率の高い人かも。
頑張って撮るんだけどな~。
デジカメじゃなかったら今頃写真は諦めてるなw
今回はまだマシなので載せてみる。

カミンギースゲー好き。
細い葉と窓、好きなんだ~。
太い葉も好きだけどw
細かい針みたいな透明ノギが葉に垂直に無数に出てる。
ホントスゴイ造形。
日光多めでちょっとグレーがかる。
コレ、自生地では生きるためにみすぼらしくも逞しく生えてんのかなー
とか思うと非常に感慨深い。
この姿、ウチだと自生地に近いかも知れんw
我が家の洗礼wを受け外葉が枯れてるので、新しい葉に期待。
ちゃんと根付いてくれて今元気に新芽出してる。
難物と言われてるけど、夏越しも無事出来て今のトコ育てやすいカンジ。
今後もこの調子で頼むお。

マクロで見ても綺麗だけど、個人的にはちょい遠目が好き~。
ふわっとしてるカンジ。
綺麗に育てたいもんだ。

Posted by laku | 21:44 | Comment [2] | TrackBack [0] | ハオルチア |

04 2007

新氷砂糖

s01

s02

s03

新の方。
ちょっと伸び気味。
いやいやここからですよ!

新氷は二鉢持ってるんだが、やっと一鉢植え替えた。
根が邪魔して株が鉢の真ん中に来なかったw
ついてた仔株と外葉捥いで一応根出し作業中。
一回り小さくなった。
ちょっとサミシス。
葉挿しは前回失敗してるのでリベンジ。
仔株の方はウチから友人の家に行った胴切り頭が今元気みたいだし、
コレも何とかなるだろ。多分。
噂によると友人は一つの頭から二つ三つ芽を出させたらしい。
ちょwグリーンフィンガーww どんだけwww

一年前に(トランシエンスと一緒に友人が)胴切りした。
まだ栽培に慣れていない頃でどうしても予備を作っておきたかったらしく
切った頭は友人にリベートの約束でスパッと宜しくw
たまたま安く譲っていただいたのをイイことに一鉢ぶった斬りました。
それから一年…
今仔株が二つ出てるんだが、面倒で収穫していないw
二毛作しようと頭飛ばすために水切ってるんだがな~…シワシワだお。

新氷、丈夫だけど葉挿しも失敗するし生長もちょっと遅い気が。
ウチが酷所過ぎるのか?w
あと夏に葉に謎の焦げが出来た。
バーナーで表面焼いたみたいな。
(三枚目参照)
何でこうなるんだろ。やっぱ乾燥かなw
葉水はけっこう毎日してたのにな~。
素焼き鉢だったので根に乾燥が響いたのかも。
来年の夏は気をつけよう。
しかし…気をつけるといっても一体どう…
とりあえず水分大目に?
プラ鉢になったから多少は水持ちいいと思うが。

Posted by laku | 01:21 | Comment [0] | TrackBack [0] | ハオルチア |

02 2007

H.cymbiformis prolifera

p04

p03

p04

H.cymbiformis prolifera
プロリフェラ?かな。

巷で噂のOパーク……ではなくw
10月ごろか?
ちょっと前に噂だったジョイフルH田に行ったら全品699円にて発見。
品揃えも割と良かったが、閉店間際だったので一鉢だけ攫って購入。
プロリフェラ、すんげー欲しい時だったので真剣我が目を疑ったw
今でもあるか分からないけど、他にも種類あったから興味ある人はGO!
ちなみにタワーにはなってなかったw

多分Nさんとこの株じゃないかなー。
土もラベルも品種wもそんな気する。
時間があったら間違いなくあと2~3鉢は増えていたと思うが
コレ買えただけでけっこう満足。

しかし、買った直後に写真撮っとけばよかった。
めんどくさがりなので放置してしまった。
葉の向こう側が透けて見えるくらい透明で瑞々しかったのだが
しばらく経ったらこの有様w
葉の丸い肉厚葉の草系(主にシンビ系)は必ず我が家で乾燥の刑(洗礼?)にあう。
温室育ちの株はテキメンだね~
栽培者さんによっては平気な場合もあるが。
ウチと近い環境なのかも。

葉先がまず折れ始める。
シワが入るとか枯れ込むとかじゃなくてバキ!バキ!!と折れるw
なんだそりゃw
と自分でも思うが、よくわからん。
この辺の説明は友人にもしてみたけど伝わらなかったw
そんで葉先が折れ込むように枯れ込み、一度みすぼらしくなる。
新しい葉は環境に適応して綺麗なのを出すので
更新されるまでみすぼらしいw
シンビ系いくつかあるが、けっこう皆やられる。
あ、イネルミスたんは今綺麗。
生長早いので葉が大体更新されたらしい。
プロリたんも生長早いのでそのうち綺麗になるとオモw


12月は前半しか更新できないので出来るだけ~。
そういえばOパーク、予約スゴイらしいね。
いっぺん行きたい気もするけど、行ったら買っちゃうだろうし我慢するw
いつまで続くのかな~。
ラインナップ見て欲しいのはとりあえずチョコボールゥAAAェ←また茶肌

Posted by laku | 23:09 | Comment [2] | TrackBack [0] | ハオルチア |

01 2007

チョコバディア

c01

c02

c03

c04

チョコバディア。

やっぱり全身茶色の人は写真じゃ良さが出ないな~。
いや、上手く撮ってる人もいるので己の腕が悪いんだがw
簾に頼るべきだったか!?
しかしあの技は晴れの日にしか使えない。
これ撮った日曇り~。
最近曇り多くて困るお。

チョコレートバディアという名前は別の種類にあるらしいので
コイツは略してるんじゃなくて「チョコバディア」なのね。
バディアは好きなんだけど気に入ったのがイイなとまたも厳選中w
茶窓スキーにはバディアはお約束だよね!

茶色で窓もでかくてダルマ葉で、お気に入りの株。
実物ホントにチョコみたいで美味そう。
ちょっと冬に入って避難が続いて緑部分が増えてるな。



今日、10鉢くらい入ったハオトレーひっくり返して強制植替え。
調子よさげで今回は植替えスルーの株を集めたトレーだったので
植替えながらしばし遠い目に。
まあ、調子いい人たちの根の様子見れたし、いっか~。
栽培者さんごとの根張りが違ってて面白い。
土の違いも見ようと思ってたのになあ。
ひとつスゲー生育のいい土があってお気に入りだったので
植替えの時は微に入り細に入り調べようと思ってたのに!
全部混ざってカオスw

Posted by laku | 00:50 | Comment [4] | TrackBack [0] | ハオルチア |

Home |

© FC2 BLOG / ooq:blog

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。