楽葉

多肉植物ハオルチア・その他の観葉植物を眺める日記

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by laku | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告 |

31 2008

Tillandsia

t01

うちのチラども。
籠に入れてある。

今年は素晴らしい子年だった。
特に後半。
生活面においても子一色。
素晴らしい年だったと思います。
やはり丑年は牛に囲まれないといけませんね。
来年に期待。

良いお年を( ゜∀゜)o彡゜

以下どうでもイイ話の続き

スポンサーサイト

Posted by laku | 23:58 | Comment [4] | TrackBack [1] | 観葉植物 |

22 2008

阿寒湖(R-95)

a01

a04

a05

阿寒湖。
前回

詰まってきた よ!('(゚∀゚∩
でかくなった よ!('(゚∀゚∩

この人はこのくらいの色が好きだ。
紫がかった色に焼ける。
あと紅葉。
コンプトとかの人らは水少なくても平気そうだ。

日が射す時間に撮った。
朝!
朝日の中で撮ると葉に色が乗ってしまう。
でも陰で撮るよりは綺麗に撮れるかな。
写真見ると分かるがついに寒冷紗張った。
遮光の為ではない。
カラス避け。
今年の冬は外越しの株が増えた。
うちをテリトリーにしているカラスが喜んで葉に穴あけまくっている。
何をするヽ(`Д´)ノ
一年間観察してみたところ、うちの周りに常に一羽のカラス。
あ、巡回しておる…。
お前か!去年のビアホップ丸ハゲもお前だな!?

幸いカラスの好みは緑のシンビやオブ系。
丸いのがお好みのようで大事な株は無事だった。
が、いつ突かれるかと思うとこの際見た目が怪しくても背に腹は代えられない。
本当は冬季は直射で焼きたかったがそれも背に腹はry
22パーセント遮光の寒冷紗。

中はげっ歯類、外は鳥類…。
自然って偉大だ。
(棒読み)

あ、どうやらげっ歯類との戦いはとりあえず終止符らしい。
天井裏のヤツラは移動した模様。
ばんざい!

アップ↓
a02
( ^ω^)今月のノルマ達成★

Posted by laku | 00:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | ハオルチア |

19 2008

Haworthia wimii hyb.

w01

w02

ウィミー交配種。
ちょっと前のいただきもの。ワーヽ( ゚∀゚)ノ
ちょっと伸ばしてもーた…ヽ(;゚∀゚)ノ

久々にウィミー交配種でイイ!!と思うの見た!
ナマで見ればきっと何でも綺麗だと思うが
最近このテの購入は自重してるので出会いがないw
ウィミー系って写真だとイマイチだおね。
ナマで見るのがイイ!
コレも実物のが綺麗。

尖った葉型!
透明度のある砂糖がけっぽい白い窓!
条理が埋もれてるカンジ!
ごっつ綺麗でありますイイヨイイヨ-(゚∀゚)=3
もうちょい焼くと色がつきそう。

尖った三角葉でキレイな星型ロゼットのハオは好きだ。
葉型だけなら丸葉の方が好み。
が、トータルで見ると尖った葉にやられる確率が高いw


ろくに陽が射さない。
写真がいよいよ綺麗に撮れなくなってきた。
ぅおのれ前の建物め……ッッ!
写真が綺麗に撮れんとやる気出んがな!
その前に徒長するが!

そういうわけで今月も更新少ない。
一応5記事はキープしたいところ。
目標低すぎ(^ω^)

( ^ω^)ト( ^ω^)ラ( ^ω^)バ

Posted by laku | 20:39 | Comment [2] | TrackBack [1] | ハオルチア |

15 2008

H.cooperi v.isabellae JDV97/158 Vennstoid Joubertskraal

i01

i02

i03

イザベラエ。
前回

葉数増えた!
大分白くなってキタ!
透明度落ちてるのは現在の環境のせい。
うちの環境だと冬はどうしても落ちるな~
あと写真の腕が落ちてるw
だからマメに撮れとry
これもいつだかの撮りだめ。

でも何かF屋氏の本のアレに似てきたかも(* ゜∀゜)=3
個人的には透明ノギならあそこまで毛だらけでなくてもイイ。
でも似てくれてもむしろカモンw
楽しみ~!


ちょっとしばらくコメント画像認証にしてみます。

Posted by laku | 02:34 | Comment [2] | TrackBack [1] | ハオルチア |

07 2008

H.cooperi v.gordoniana MBB6810 Joubertina

g01

g05

g02

ゴルドニアナ。

この産地のはノギあるのとないのがあるようだ。
この人にはさっぱり見当たらない。
綺麗なんだけど上手く撮れませぬw
しょぼしょぼ購入時から大分復活した。
枯れた葉先の葉はそろそろ更新か?
窓が大きめでかなり気に入ってる。
ちょっとスモーキー。
湿度高く管理したらどうなるかな。

我がベランダで育つ奴等に課せられるもの。
それはこの環境でも透明度を維持出来るかどうか。
クリアした猛者のみが真の透明度を誇るのだ。
我が家ではw
とりあえず今のところプロリフェラが最強の透明度っぽいw


朝起きて部屋の戸を開けたら
台所に設置して一ヶ月ほど放置してた粘着シートにかかった
黒いバナナが目に飛び込んだ。

以下どうでもイイ話の続き

Posted by laku | 18:51 | Comment [2] | TrackBack [1] | ハオルチア |

03 2008

H.cooperi v.gracilis MBB6904 Wilgerfontein

g05

g01

g02

g04

グラキリス。
前回
今だと別の名前がありそうだ。
知らんけどw

でかくなった!
我が家の置き場所ヤバスなハオの中でも指折りSUKIなハオ。
緑の頃から好きだった。
紫茶に焼けるし透明度は高いし窓はでかいしUWhOooo!
たまらん。
写真よりナマのが綺麗。
今更だがw


友人に言われた。
( ゜∀゜)<コメント画像認証にすればエロコメ撲滅できるんじゃね?

( ゚д゚)

( ゚д゚ )

Posted by laku | 21:01 | Comment [8] | TrackBack [5] | ハオルチア |

Home |

© FC2 BLOG / ooq:blog

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。