楽葉

多肉植物ハオルチア・その他の観葉植物を眺める日記

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by laku | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告 |

27 2009

H.cooperi v.venusta IB6027 GM292 Boesmandsriviermond, NE of Alexandria

v01

v03

ベヌスタ二株目。
去年購入。
ちょっと前の写真。
ラベルにIBとGM両方の表記があった。
そういうのもアリなのだろうか。
採取した人が違っただけでまったく同じという事か?
ベヌは大体同じ産地って話も聞くし。

だいぶでかくなった!
もけもけの毛だらけが欲しいと抜かしながら、何故か手に取るのは毛の薄いヤツ。
薄いのが好きなのかもしれんw
繊毛みたいな毛が日に当たると綺麗。
焼けると色がつくが、この時は焼いていなかった模様。
今は外に放り出してるので紫。
前の株よりも葉が細めで内に向く。
葉先が丸まる株は好きだ。

次買う時こそ必ずやもけもけを!w

スポンサーサイト

Posted by laku | 00:11 | Comment [6] | TrackBack [0] | ハオルチア |

26 2009

H.cooperi v.leightonii JDV95/105 Cornfields

l01

l02

l03

レイトニー。
前回
前々回

イイ色に焼けておるわ
( ^ω^)ふぉっふぉっふぉ

Posted by laku | 01:01 | Comment [0] | TrackBack [0] | ハオルチア |

25 2009

Peperomia wolfgang-krahnii

p00

ペペロミア・ウォルフガング・クラーニー。
何故かワルフガング・クラヒニーと言ってしまう。

世紀末的灰色ペペ。
るぁぶ!(*^ω^)=3
隣にいるのはフェレイラエ Peperomia ferreyrae。
撮影:正月にうちに来た時の友A。thx!

茶肌スキーとしては指折り好きなペペ。
意外と丈夫で難なく増えてくれておるます。
日光足りないと昇竜だけどな!w
上に生長するペペは全て昇竜の素質を持っている。
群れた昇竜はカワイイを通り越してキモイw
キモイのもたまらんw

Posted by laku | 00:01 | Comment [0] | TrackBack [1] | 多肉植物 |

24 2009

H.pubescens (maraisii) MBB6648 SW Robertson

m03

m01

m02

マライシーのプベスケンス。

フツーのプベスケンスと違うのかと思ったが、
やはり違う雰囲気。
ちょっと毛っぽいのが生えてる。
プベスケンスとも関連性があるとかないとか。

地味だけど味があって見るたびに目を引く。
なんか、質感?
ザラ透明っぽいところがたまらん。
焼けた色みと裏窓もたまらん。
2号鉢でこれなのでコンパクトなのもたまらん。
これでもだいぶ育ったが生長遅い。
マライシーは生長遅い気がする。
めっさ気に入ってる一株。
これも上手く撮れない。
毎度言ってるな!w

Posted by laku | 00:09 | Comment [0] | TrackBack [0] | ハオルチア |

18 2009

寒冷紗の冬

z00

最後の寒波。
かな。
それでも零下にはならないらしい。
大丈夫かな~地球。
余計なお世話だろうか。

そういえばこのブログ「楽葉」の読み方。
字面でしか決めてなかった。
「らくは」でも「らくよう」でも「がくよう」でも何でもいいが
友人が「ラクリーフ」で噴いた。
ちょww
ちなみにお気楽極楽葉っぱブログという意味。

そろそろ植え替え。
友人に突っつかれたので今度こそシンビ崩す。
あとレイトニー…
駄目だこいつ…早く何とかしないと…

Posted by laku | 01:17 | Comment [4] | TrackBack [0] | 雑記 |

14 2009

ベクター

b03

b01

b02

コンプト交配種なのかコンプト選抜なのか。
どっかに式があった気がするんだが。
忘れたw

マリリンの兄弟株らしい。
カッケー よ!(’(゚∀゚∩

油断するとすぐ伸びるw
ちょっと膨らまそうかと思って陰に入れた。
膨らむより早く伸び始めた。
ちょww

冬なので放置入ってる。
ちょっと葉がへこんでる。
もーちょっと水吸ってると葉が膨らんで丸くなる。
でもへこんでるのも好きだ。
葉のフチにかかってる窓がたまらん!

Posted by laku | 00:13 | Comment [4] | TrackBack [0] | ハオルチア |

11 2009

Haworthia picta

p02

p03

p04

p05

白銀×特ブラックのピクタ。
いろんなタイプがあるっぽ。

一目惚れで購入。
大分でかくなった。
生長は遅い。
肌が黒い。
窓が丸い。
非常に気に入ってる。
イイヨイイヨー!

が、黒いせいか写真に上手く撮れない。
何度チャレンジしても上手く撮れんのでもーいいry

黒肌の粒窓ハオは無条件降伏。
いくつあってもええ。

Posted by laku | 21:08 | Comment [0] | TrackBack [0] | ハオルチア |

08 2009

H.pubescens × H.cooperi v. venusta

pv03

pv02

プベスケンス×ベヌスタ。

両親の特徴が出てる。
それっぽいそれっぽい!w

葉先が赤くなる。
カワユス。
両方毛がある親だけど、やっぱ葉型はプベだすな。

寒冷紗越しに撮ってみた。
簾越しは絵になるけど、寒冷紗越しは今ひとつw
アミアミが見えるけどそれはそれ。
背景気にしなくていいのは楽だ。
寒冷紗張ったら人間の視覚的には明るくなった。
白いからw
カラスの害はぱったり止んだ。
GJ!

Posted by laku | 00:49 | Comment [2] | TrackBack [0] | ハオルチア |

07 2009

Haworthia picta

p01

p03

ピクタ。
前回

大分でかくなったお!
桜餅健在だお!
カッコよくなってきたァ~!

写真が冬恒例のファンタジックブルーw
でもちょっとずつ日が当たる時間が長くなって来た気がする。
今年の冬はこのまま明けるのだろうか。
暖かくてハオにも自分にもありがたいw
でも地球的に心配。
この冬、雪がちょろっと舞ったくらいしか見てない。
一瞬でも積もらないのはちょっとヤバくないか。
あと雪は好きなので、降るなら積もってほしいw
新雪に埋もれるのが好きだ。
東京じゃ無理かw

Posted by laku | 01:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | ハオルチア |

06 2009

H.cooperi v.puberula MBB6905 Top of Wilgefontein

p01

p02

p03

プベルラ…プベルーラ?
プベルーラだとどこかにワープしそうな名前だw

購入して一年?
もっと?
かな?
写真撮っとけばよかった。
比べられないw
育ってるとは思うんだが。

地味なんだかノギなんだか窓なんだか
よくわからない姿がかなり気に入ってる。
が、あんまり上手く育てられていない。
葉先が枯れる ノォ~
伸びる ノォ~
新芽は無事っぽいのでまた頑張ろう。

F屋先生…
葉数が…充実したところが見たいです……


( ゚∀゚)<トラバ

Posted by laku | 01:08 | Comment [2] | TrackBack [1] | ハオルチア |

Home |

© FC2 BLOG / ooq:blog

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。