楽葉

多肉植物ハオルチア・その他の観葉植物を眺める日記

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by laku | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告 |

«prev | home | next»

25 2007

リュウビンタイ

r01

b03

リュウビンタイ。

こないだまでこれの1/3くらいの鉢にぎゅうぎゅう詰めだった。
猛暑でも水さえあればノリノリな種類なのでぐいぐい葉を増やし続けた。
4月~8月で6本くらいは出ただろうか。
葉部分が鉢部分よりでかく重くなり、むっちゃ頭でっかちに。
水が乾くとひっくり返る有様。
葉に比べて土が少ないため乾きやすく
うっかり三日放置したら葉が全滅。カラカラだった。
青くなる(自分が)。
(ちなみにハオは三日ぐらい屁ともなく涼しい顔していた)
慌てて枯れ枝切って水やったら新芽出し始め、ここまで復活。
早!
やっと植え替えた。
葉が展開してきたので活着したらしい←今ここ

b02


大きめの鉢にしたのに基部が土に埋まらない。
この写真の半分くらいの位置まで土に埋まってたのに。
どんだけ成長したんだ、オマエ…
鉢から出すのに二日もかかるわけだ。

ちなみに水が切れると葉が茎ごとだらんと下に倒れる。
水吸うとシャキっとあがる。
面白い。
大好きだ。
長く付き合っていきたいヤツのひとつ。


ハオにはまる前は観葉にはまってた。
¥100~¥500でたくさん種類買った。
可愛げのある小さい葉密集型(例:クローバー)に始まり
熱帯系のでかい葉っぱに憧れて手を出してみたものの
二年ほど栽培して気付く。

ベランダ・狭い家での熱帯植物栽培は無理。
いや、マジ無理。

グリーンフィンガーには遠いと思ってた自分も
ある程度ネットのお世話になると枯らさない術だけは上達し
ジャングル化したベランダで身動き取れなくなった。
真剣ヤバイと気付き、処分を考え始め、植物との共生案を練り始め、
そんな時にふらりと立ち寄った園芸店で玉扇に出会う。
何、この変な生き物…。
980円とか当時の自分には法外な値段。
買えるか馬鹿ヤロー!とその時は帰ったが、
結局何日か後には手元にあった。

栽培方法を調べていたら綺麗な写真がいっぱいあって目が離せなくなった。
そういうのは専門店じゃないと売っていないらしい。
ネット徘徊+通販+遠征。
金がかかるからやめようと思っていたのだが
小さい鉢でいくつも育てられるというセールスポイントにも見事に引っかかり
なぜか今100鉢以上ある。
恐るべしハオ。

Posted by laku | 20:36 | Comment [0] | TrackBack [0] | 観葉植物 |

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://lakuleaf.blog119.fc2.com/tb.php/27-0625ee7c

Comment:

Home |

© FC2 BLOG / ooq:blog

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。